アクセサリは自作する時代?

子供の頃から小さいアクセサリーを作るのが好きで細々作っていたのですが、最近ある事に気付いてまた製作熱があがってきました。その「ある事」とは…単純な話ですが100円均一が凄いから(笑)なんです。
当時はユザワヤなどアクセ作りには欠かせない金型土台やチェーン、レースなどを買いに行ったものですが今では近所の(失礼)100均で全部揃うんです…これはやるしかない!
店で売っているアクセを見ていて、いいなと思う物があっても作った事がある者が見ると「コレくらいなら作れそう…」って思っちゃう事多いんですよね。自作すれば本当に好みのカラーや実際に使うなら紐の長さまで自由自在なのもポイントです。
100均で全部揃う。これは本当なんですが、1店舗だけだとデザインなどに偏りが出るので最初は複数店舗(勿論違うブランドで)を回って3000円位、豪遊(!)して買いあさった方が自由度が増します。あらかじめ「こんな物を作りたいなー」ってイメージしながらだと更に好みのアクセサリーが作りやすくなります。
最近だと「100均 アクセ作り」なんて単語検索でレシピを全部公開してくださっている方もいらっしゃるので覗いてみるといいかもしれませんね。馬プラセンタサプリメントランキング2016!

夢が広がるVR

今年はVR元年と言われるほど様々な動きがありますが、個人的にも非常に気になっている存在です。某有名ゲーム機でもVRが楽しめるようになるということで歴代の有名タイトルが参戦するなど賑わいを見せていますね。ゲーム機本体から購入しなければならないのでしばらく手に入れることは難しいかと思いますが、情報を追っているだけでも楽しいなと感じます。
ゲームだけでなくスマートフォンとVRゴーグルで楽しめるコンテンツには様々なものがありますので、まずはそちらから手を出してみるのも良いかもしれないなと思っています。映像作品を楽しんだりといった程度ならば十分に活躍してくれることでしょう。
VRは医療の業界にも積極的に取り入れていきたいといったような話も耳にしましたし、今後ますます進化していくものだと思います。個人的にはなかなか実際に出向くことは難しいので、VRで世界遺産が楽しめるようになったりしないかなと考えたりしています。
これからの進化に期待しつつ、情報を追いかけていきたいと思っています。キャッシング初心者におすすめのサイトはこちら