今年はVR元年と言われるほど様々な動きがありますが、個人的にも非常に気になっている存在です。某有名ゲーム機でもVRが楽しめるようになるということで歴代の有名タイトルが参戦するなど賑わいを見せていますね。ゲーム機本体から購入しなければならないのでしばらく手に入れることは難しいかと思いますが、情報を追っているだけでも楽しいなと感じます。
ゲームだけでなくスマートフォンとVRゴーグルで楽しめるコンテンツには様々なものがありますので、まずはそちらから手を出してみるのも良いかもしれないなと思っています。映像作品を楽しんだりといった程度ならば十分に活躍してくれることでしょう。
VRは医療の業界にも積極的に取り入れていきたいといったような話も耳にしましたし、今後ますます進化していくものだと思います。個人的にはなかなか実際に出向くことは難しいので、VRで世界遺産が楽しめるようになったりしないかなと考えたりしています。
これからの進化に期待しつつ、情報を追いかけていきたいと思っています。キャッシング初心者におすすめのサイトはこちら